jdig

コンテンツ作成、管理、運用にDITAを導入している企業、組織とともに、理論と最新動向、実践的な手法を学ぷ場であり、コミュニティです。
北米のSVDIG (Silicon Valley DITA Interest Group)等のDITAを導入している企業ユーザから成るプロフェッショナルコミュニティと連携し、欧米と日本との協業体制の実践と研究へ現場から取り組みます。
圏内の事例を可能な範囲で共有化し、ユーザが主体的に問題・課題を取り上げ、海外の情報も交えて専門家と自由に議論できる場を通して、XML/DITAといった標準的な手法を健全に社会に普及させていくことを目指します。

投稿日: 作成者: JJJ0621 | コメントをどうぞ

TCシンポジウム2017京都で発表します

2017年10月5日、京都リサーチパークで開催されているTCシンポジウム2017 京都開催で、JDIGとして研究発表します。

テーマは、「DITA 最新技術および 活用動向」。
5月に開催された「Content Management Strategies/DITA North America Conference」での注目すべき動向や、国内外のDITA関連トピックを報告します。

TCシンポジウムでの発表は2014年から4年連続しています。
DITA導入企業メンバーを中心のコミュニティの活動成果を報告し、情報交換できる場です。
関心を持つ方々のご参加をお待ちしています。

TCシンポジウム開催情報

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

DITA関連ツールの情報ページを公開しました

JDIGでは運営メンバーの経験や海外とのネットワークを通じて得た情報を、このサイトでも提供していきます。

このたび、新たに「DTIA関連ツール」のページを作成しました。CCMSやオーサリングツール、出力ツールなどを整理して紹介しています。

DITA導入のためのツールを検討したいという方々に、参考にしていただければ幸いです。
今後も適宜、更新していきます。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

TCシンポジウム2015で活動成果を発表いたします

テクニカルコミュニケーター協会が主催するTCシンポジウム2015の東京開催、京都開催で、JDIGとして活動成果を発表します。

昨年の京都開催での発表に続く今年は、さらに関心の高い内容をテーマに選びました。
「グローバルに展開する DITAトピックライティングの ポイントと課題」として発表します。

東京開催は、8月25日(火)です。
会場の都合で、プログラムに記載された開始時間より、20分前倒しになります。
15:10~16:10までの予定です。
TCシンポジウムにご参加の方は、是非、ご参加ください。

なお、東京開催と京都開催では、ほぼ同じ内容で発表いたします。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

「Content Management Strategies / DITA NA 2014」報告会のご案内

毎年、北米で開催される「Content Management Strategies / DITA NA 2014」は、コンテンツの開発、情報デザイン、管理、技術を議論、情報交換する場です。DITAの最先端の情報を得ることができます。 今年は、JDIG運営メンバーの関根哲也、樋川恭平が参加し、DITAのスペシャリストたちと共に議論し、学んできました。 これらを共有し、みなさまと意見交歓する場として、報告会を開催いたします。

○開催日時
2014年6月20日(金)15:00-17:00
○会場
貸会議室プラザ八重洲北口 5階 2号会議室
交通アクセスおよび地図のURL
⇒ http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.2089
○参加費
2000円(会場・資料代・飲み物1杯付)
○プログラム
・「Content Management Strategies DITA NA 2014」概要
・報告(予定)
・DITA 1.3の仕様と今後
・CCMSの導入の障壁と成功へのポイント
・コードレビューとライティング品質向上の取り組み
・教育・人材育成分野での実践と応用
・ディスカッション
質問やコメントを受けながら全体で議論します

なお、参加者には、もれなくプレリリース版のOASIS DITA Adaption TCの記事「DITA: Roles and Responsibilities of a DITA Adaption」の日本語版(PDF)のダウンロード権利を参加特典として贈呈します!

参加を予定される方は、6月16日(月)までに JDIG運営メンバー(jdig.info[AT]gmail.com)へ、以下をコピーして記入のうえ、お申し込みください。 希望者多数の場合は、抽選になります。

—————————————————————–

JDIG CMS/DITA NA 2014報告会 参加申し込み

お名前:
ご所属:
連絡先メールアドレス:

標記報告会に参加します。

—————————————————————–

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

Content Management Strategies/DITA North America 2014に参加します

JDIG運営メンバーの関根哲也、樋川恭平が、4月28日~30日にシアトルで開催される「Content Management Strategies/DITA North America 2014」に参加します。

米国だけでなく、ヨーロッパ、アジアからの参加者もある、コンテンツ作成・管理とDITAの最新動向を議論、共有するカンファレンスです。

6月に報告会を計画しています。ご期待ください。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ